お知らせ

お知らせ

国立がん研究センターなどの研究グループにより、『全てのがんの10年生存率は58.2%、大腸がんの10年生存率は69.8%』と初めて公表された! [Dr.Makoto院長ブログ]

画像(119x180)・拡大画像(426x640)

東京池袋の寺田歯科医院院長の寺田誠です。昨年1月19日にがん研有明病院で受けた上行結腸癌(ステージ3b)の術後1年後の1月13日のCT検査では他臓器への転移、再発はありませんでした。
昨年の3月4日に、抗がん剤治療無しだと5年後の生存率は約70%と説明を受け、80%を期待して抗がん剤治療を術後2ヵ月目3月12日から開始し、9月末に漸く終了。
入院当時は、5年後に再発がなければ、大丈夫といわれましたが、今年1月19日(火)日に初めて公表された国立がん研究センターなどの研究グループによる「がん患者10年間追跡データ」によると、全てのがんの10年生存率は58.2%、大腸がんの10年生存率は69.8%で、5年後以降も約70%から80%(抗がん剤治療後)の生存率が続くようです。『自己の免疫力をアップさせる食事療法が一段と大切だな〜』と、改めて認識し、気を引き締めながら日常臨床に邁進いたしますので、副院長Dr.KEIKO共々これからもよろしくお願いします。
なお、今回公表された10年後の追跡データによると、胃と大腸は5年生存率と比べて2ポイント前後しか変わらなかった。臨床現場では現在、5年間が治療や経過観察の目安とされており、それを裏付けた格好となったが、乳房の場合、5年生存率は9割近いが、5年後以降もほぼ同じ割合で生存率が下がることが公表されています。

寺田歯科医院
院 長 寺田 誠(一般歯科診療・審美歯科・精密義歯担当)
副院長 寺田恵子(小児歯科・ホワイトニング・スマイルエステ担当)

患者様の笑顔を輝かせるお手伝いをするクリスタルクールホワイトニング™ & スマイルスキンケアのメニューがある寺田歯科医院 / Terada Dental Light-SPA モバイル
【ご予約・お問い合わせ】はこちら≫≫ モバイル
TEL&Fax: 03-3984-6480
TEL: 03-3984-0648 (ホワイトニング専用ご予約電話) 診療休憩時間中はモバイルに転送されます!

update:2016年01月21日(木) by 管理者 at 00時09分   パーマリンク